send link to app

Wi-Fi Auto-connect



無料

docomo Wi-Fi・Wi2 300・BBモバイルポイント・UQ Wi-Fi・セブンイレブンWi-Fi・ローソンWi-Fi・ファミマWi-Fi・東京メトロ・都営地下鉄・都バス・JR東日本・STARBUCKS Wi-Fi・NTT東日本フレッツスポットの非公式アプリです。自動接続を設定します。公式アプリや一般的な自動接続アプリと比べて「高いセキュリティ」と「通信可能になるまでの早さ」を提供します。さらに、優先順位と電波の強さでアクセスポイントを自動的に切り替える機能も付いています。
■主な機能1. docomo Wi-Fi 自動接続(SIM認証・802.1X認証・Web認証)2. Wi2 300 自動接続(Web認証・MACアドレス認証)3. BBモバイルポイント自動接続(Web認証)4. UQ Wi-Fi 自動接続(Web認証)5. セブンイレブンの無料Wi-Fi接続(Web認証)6. ローソンの無料Wi-Fi接続(Web認証)7. ファミマの無料Wi-Fi接続(Web認証)8. 東京メトロ・都営地下鉄・都バス・JR東日本の無料Wi-Fi自動接続(Web認証)9. STARBUCKSの無料Wi-Fi接続(Web認証)10. NTT東日本フレッツスポット自動接続(Web認証)11. アクセスポイント優先順位設定12. 接続と切断の電波レベル条件設定13. 電池消費抑制
■アプリ使用方法と権限情報をウェブサイトに掲載しています。アクセスポイント優先順位設定などの機能は、Wi-Fi自動接続を利用しない人も使えます。
■高いセキュリティ 公式アプリや一般的な自動接続アプリがWEPを用いているのに対し、このアプリはWPA2-PSK/EAPを用います。 WEPは、絶望的にセキュリティが低く、同じ暗号キーを使い続ける方式であるため、あなたの通信が簡単に傍受されたり、書き換えられるリスクがあります。 WPA2-PSK/EAPは強固な暗号化方式で、あなたの通信が傍受されるリスクが低い方式です。 このアプリはWPA2-PSK/EAPに対応しているため、高いセキュリティに守られて通信できます!
■通信可能になるまでの早さ 公式アプリや一般的な自動接続アプリがウェブ認証を用いているのに対し、このアプリは802.1X認証を用います。 ウェブ認証は、アクセスポイントに繋がったあとに新たにHTTP通信を確立し、ユーザIDとパスワードを送信することで接続許可を得ます。アクセスポイントに繋がってから通信可能になるまで数秒かかります。 802.1X認証は、アクセスポイントに繋がるときに同時にユーザIDとパスワードを送信することで接続許可を得るため、アクセスポイントに繋がったときには既に通信可能な状態です。 このアプリは802.1X認証に対応しているため、圧倒的に速く通信可能になります!
■機能紹介1:モバイルルータとdocomo Wi-Fiを使い分ける! このアプリを使えばアクセスポイントに優先順位を付けられます。 例えば、docomo Wi-Fiの優先順位を高くすることで、docomo Wi-Fiのエリアに入ったらすぐに切り替えて使うことができます。
■機能紹介2:アクセスポイントに十分近づいたときだけ接続する! アクセスポイントごとに接続許可する電波レベルを設定できます。 電車で移動中など、アクセスポイントに一瞬だけ近づくことがあります。そういった不安定な状況では接続しないようにできます。
■機能紹介3:アクセスポイントから離れたとき直ぐに切断する! アクセスポイントから離れたとき直ぐに切断し、他の利用可能なアクセスポイントに速やかに接続切り替えすることができます。
■機能紹介4:自宅に2台のWi-Fiルータを設置して使い分ける! アクセスポイントごとに接続許可する電波レベルを設定することで、接続エリアを限定することができます。片方のアクセスポイントに接続許可する電波レベルを設定し、もう片方は設定しないことで、容易に2台のWi-Fiルータを使い分けることができます。
■注意事項1. ステルスAPに接続したい場合は、長押しメニューの設定で「ステルスAP」をONにしてください。
■接続切断を繰り返す場合まず、アプリを起動し、Wi-Fi AP自動切替のON/OFFを確認してください。自動切替OFFの場合、オンラインヘルプの「アプリ以外の原因で接続切断を繰り返す場合」を参照ください。自動切替ONの場合、OFFにして様子を見てください。直らなければオンラインヘルプの「アプリ以外の原因で接続切断を繰り返す場合」を参照ください。自動切替OFFにして直った場合、切断判定レベル等の設定を確認してください。
■802.1X非対応機種※0001docomoの802.1X認証は、以下の機種であっても接続できる場合があります。1. Jelly Bean(Android 4.1.x/4.2.x)は、802.1X認証の動作に不具合があるため、このアプリで802.1X認証を設定しても接続できません。Web認証をご利用ください。2. Xperia GX(SO-04D)とXperia SX(SO-05D)は、802.1X認証の動作に不具合があるため、このアプリで802.1X認証を設定しても接続できません。Web認証をご利用ください。3. ICS(Android 4.0.x)へアップデートしたXperia acro HD(SO-03D)は、802.1X認証の動作に不具合があるため、このアプリで802.1X認証を設定しても接続できません。Web認証をご利用ください。